« 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-三十五日 | トップページ | 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬情報 »

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬譲渡会

犬の新しい飼い主さがし実施について(大阪府報道資料)

6月4日 : http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/15971.html 

できるだけたくさんのヒトに知らせてください。

告知・募集期間が短いです。シンパイです…直接逢うこともできずに申し込んでダイジョウブなんだろうか…シンパイです…

けれど…つらい思いをしてきたイヌ達です。これから「家族」を見つけて幸せにならなければなりません。

   

このコ達を迎えようかと考えている方へ…

おしっこもサンポも…しつけは大変かもしれません。

でも、きっとできます。愛情と信頼。それが必要不可欠な条件です。

じっと眼を見つめあって、逢えてよかったなぁって思ったら…それが癒しです。

アタマをなでるのではなく、耳の後ろを軽く掻いてやってください。たいていのイヌはココが好きみたいです。

ブラッシングはきれいにして他人に見せるためではなく、カラダの点検とスキンシップです。

初めは抵抗していても、お互いの気持ちが寄り添ってくれば、安心して脱力してきます。

おなかも足のニクキュウも「はいどーぞ」ってしてくれたら、ブラッシングは面倒なものではなく、イチニチの中の「楽しみな時間」になると思います。

面倒ゴトはタクサンあります。けれど、それ以上に幸せになれます。

     

どうか全てのコ達が…大事に家族として迎えてくれる方に回り逢えますように…

イヌはアクセサリーや携帯のストラップのように簡単に付け替えがきくものでも、リセットしたりスイッチを入切できるゲームソフトでもありません。

「イヌをもらいにいく」のではありません。

「共に過ごす10年余の時間」そのための相棒犬をさがしてください。

   

今、保護してくださっている獣医師の先生方にお願いです。

イヌ達の「保護者」になって下さい。

新しく家族になる方々の「良きアドバイザー」になってください。

もう一頭も殺されることのないよう…天命をまっとうすることのできるよう…お願いです。

  

本部委員の方に、みんなが見ている事を伝えてください。

大阪ブルセラ病感染犬等救援本部HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/top.html

大阪府動物愛護畜産課HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/index.html 

大阪府HP http://www.pref.osaka.jp/index.html 

このブログは、ブルセラ犬救命チームのいずれの団体とも支援者の方とも一切関係がありません。このブログに関するコメントはこのブログにお願い致します。

  

生体の展示販売購入はやめてください。安易な購入が乱繁殖を増長します。

こんなカナシイ想いはもうたくさんです。

|

« 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-三十五日 | トップページ | 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-三十五日 | トップページ | 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬情報 »