« 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬譲渡会 | トップページ | 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-譲渡公募犬情報 »

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬情報

元現場ボラさん達が、陰性犬達の写真をアップしてくれています。

「新しい家族に!」と考えてくださっておられる方々、ぜひ見てください。

http://gu-kb.biz/izumidog/  

   

本部の方々に聞きたいです。

全部の陰性犬達の譲渡を真剣に考えておられますか?

陽性犬の一般譲渡を提示されたとき「一時の感情では終生の飼育は難しい」そうおっしゃってましたよね?

それは陽性犬でなくても同じだと思います。

陰性犬たちの現状を伝えずに、覚悟を決めて「家族」を迎える準備ができるとお思いですか?

「とりあえず形だけ…」で譲渡会をして、「引き取り手がなかったから…」と殺処分を検討するようなことだけはやめてください。

募集期間は、今週金曜日6月15日~22日までのたった一週間…

譲渡の頭数も確定しておらず、犬種個体の写真も発表ナシ…でどうやって希望を出すのでしょうか?

譲渡会で見て、決めればいいやん…ですか?

譲渡会に「とりあえず見に来た~」のヒトが沢山集まってもダイジョウブですか?

「きれいなカワイイ仔犬がタダ」ではナイです。

ブルセラ以外にも疾患を持った子がいるのではないですか?

皮膚疾患内臓疾患など、飼い主が一生、犬たちと共に闘っていかねばならない子達もいるでしょう?

「それでも家族に!」そう望んでくれるヒトもいると思います。

準備と覚悟のいることです。

早くに最新の情報を公開して下さい。

   

6月15日… あの日に殺されたイヌ達の四十九日。

あのコ達は、きっと元ボラさん達の愛情で「虹の橋」に向けて旅立つでしょう。

お願いです。もうどのコもアトを追わせないで下さい。

  

大阪府に本部委員の方に、みんなが見ている事を伝えてください。

大阪ブルセラ病感染犬等救援本部HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/top.html

大阪府動物愛護畜産課HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/index.html 

大阪府HP http://www.pref.osaka.jp/index.html 

このブログは、ブルセラ犬救命チームのいずれの団体とも支援者の方とも一切関係がありません。このブログに関するコメントはこのブログにお願い致します。

  

生体の展示販売購入はやめてください。安易な購入が乱繁殖を増長します。

こんなカナシイ想いはもうたくさんです。

|

« 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬譲渡会 | トップページ | 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-譲渡公募犬情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬譲渡会 | トップページ | 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-譲渡公募犬情報 »