« 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬情報 | トップページ | 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-譲渡公募犬情報2 »

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-譲渡公募犬情報

黒ラブ・シンシアちゃん、あなたの笑顔好きでした。

虹の橋で先に空にあがった他のワンコ達とみんなを見守ってください…

明日は、4月28日土曜日未明、殺された陽性犬達の四十九日。

そして処分を免れた陰性犬達の譲渡受付開始。

みんなが新しいうちに「大事な家族」として迎えられますように…

本部HPに犬達の現状の個体情報がアップされています。ぜひご覧下さい。

http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/jyoutoyouhp/sub3.html

一昨日までいた陰性犬は111頭。公募対象は92頭 

昨日陽性と結果が出て殺されたシンシア… そして残りは18頭。

もうこれ以上コロサナイデ… どうすれば声が届きますか…

「もし譲渡後に、陽性化する犬がいたとしても、主治医の指導のもと治療を進める」んですよね…

なぜ、シンシアはダメだったのですか?かわいい笑顔のシンシア

    

アト110頭。公募対象外の18頭も必ず幸せにして下さい。お願いです。

お願いです… もうコロサナイデクダサイ…

大阪府に本部委員の方に、みんなが見ている事を伝えてください。

命を粗末にしていいはずがナイと伝えてください。

大阪ブルセラ病感染犬等救援本部HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/top.html

大阪府動物愛護畜産課HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/index.html 

大阪府HP http://www.pref.osaka.jp/index.html 

このブログは、ブルセラ犬救命チームのいずれの団体とも支援者の方とも一切関係がありません。このブログに関するコメントはこのブログにお願い致します。

  

生体の展示販売購入はやめてください。安易な購入が乱繁殖を増長します。

こんなカナシイ想いはもうたくさんです。

|

« 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬情報 | トップページ | 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-譲渡公募犬情報2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-陰性犬情報 | トップページ | 大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報-譲渡公募犬情報2 »