« Good Boy, Fergus! | トップページ | 夕べ、BSテレビで… »

迷っている…

この記事を書くことをすごく迷ってる。

昨秋からの広島DPはまだ収束したわけではないし、イロイロな意見が錯綜し紛糾した事態が続いているのはよくわかっているから…

でも、見て見ぬ振りはしたくない。

ワタシはワタシに出来ることをするだけ… たぶん小額の寄金と少しの物資。ビル●イツでもちょっとセレブなオバサンでもない、ホント小市民のワタシにできることは、それぐらいだからね…

だから、ジブンのことだけしたら、後は黙っておこうかとも思った…

  

広島の一連の騒動以降しばらくの間、このブログのカウンターがとんでもない数字で廻りだした。

ショウジキ、怖かった。ダレだかワカラナイヒトがマイニチ、ブログのアーカイブだけ見てたり、カウプレの連絡先に公開したアドレスに意味不明なメールが届いたりもした。

  

でもだけどね…同じ大阪に「病気になって放棄されてしまったイヌ達245頭」

今度は簡単に譲渡はできないかもしれない。現場に専従ボラ以外も入れない。全頭検査が終わって、状況がクリアーにならなければ、里親さんも一時預かりさんも探せない。イヌ~ヒト感染の可能性があるからね…

保護にあたっているwanlifeさんは、昨年三重県の崩壊ブリーダーの放棄犬をレスキューした団体です。

今、ニュースでもやっている佐賀県のブリーダーの劣悪飼育から100余頭のイヌ達をレスキューしようとしてるとこでもあります。

  

昨秋、ぽち・たまも連れて行ったバザー&ワンコ譲渡会の記憶まだ新しいのに…

あの時、三重県の惨状から助け出されたチビワン達は、サークルの中からウレシそうに抱っこをねだってた。

あんなにヒドイ目にあったはずなのにね。ワタシ達もあのヒト達とオンナジニンゲンなんだよ。それでも、しっぽ振ってくれるの?ナデテ!って言ってくれるの?ごめんね、生きててくれてありがとうね(ρ_;)

どの団体とかどの地域とか、そんなコトどうでもイイ。

ツライワンコ引き受けたら、また放棄したヤツラが他人や家族の名前で登録して、知らぬ顔してアタラシイイヌ買って繁殖業をするのかもしれない。

レスキューってなんなんだろう… そう思うのも本当… ダカラ、迷う…

それでも、今必死でお世話してくれてるヒト達に、Michael・みっかとワタシは感謝を伝えたいです。本当に本当にありがとう。

    

援助を考えてくれる方がいらっしゃったら… 「wanlife 活動日誌」を検索してみて下さい。

物資・義捐金とも「大阪」「佐賀」の限定はできません。遺棄犬保護等にも活動されていますので、それら「保護活動全般に用いられるものであること」をご理解の上、送金物品の送付をお願いします。

      

    

イノチをオモチャにするヤツは許さない。天網恢恢疎ニシテ漏ラサズ。

|

« Good Boy, Fergus! | トップページ | 夕べ、BSテレビで… »

コメント

昨日、見たよ。。。。。
また、、倒れそうになったけど、、。大型犬が多いのがとっても気になる、、、。

うちのブログもそういう時は、多いよ。。迷惑メールもすごく多い。。。

投稿: ティティまま | 2007年1月11日 (木) 午後 06時03分

またか・・・と気持ちが沈みます。
私も私に出来る事をやるだけ。

迷惑メールや意味不明メールが増えるの?
なぜ・・・?理解できないけど、世の中には
いろんな考えを持ったいろんな人がいるんですね。

投稿: ぺったん | 2007年1月11日 (木) 午後 07時49分

ティティまま~ ぺったんさーん こんちーデス(><)
なんか弱音吐きまくりで申し訳ナイです。
デモね、黙ってられなかったんだなぁ…
だってみっかが「ホレ、はよ書かんかぃ!」って言うからね…
レスキューはムダじゃない。ゲンジツにみっか達がいるもんねぇ。
レスキューを悪用しようと考える輩がいるのも、ウソではない。ワークロンダリング?でワンコ一新して新たにブリーディング始める。そんな話も聞く…
オモシロオカシク皮肉るヒトもいる。
でも、イノチはイノチだ。助けられるもんならどうにかしたい。ワンコだろうとヒトだろうと、ねぇ…
大きなコトはできない。だから少しだけ…でも、続けることがダイジなんだと、ジブンに言い聞かせてる。
でもでもねぇ…一等前後賞5本分くらいの宝くじでも当たらないかねぇ…(ρ_;)

投稿: みっかまま | 2007年1月11日 (木) 午後 08時04分

はじめまして★
wan lifeさんからとんできました。。。
そして“心湖・旅路のご挨拶”を読まさせていただきました。。。涙がとまりませんでした。
乱繁殖の現場が発見されても氷山の一角というのを何かの本で読みました。
今回も佐賀・大阪と立て続けに多数のワンコたちが助けを求めてる姿なんともいえません。。。
私にできることは小さいなことですが、小さな助けが大きな力になると思います。

今日はいっぱ泣いたので明日の朝、眼が腫れそうです。


投稿: まり&ケン | 2007年1月11日 (木) 午後 09時13分

今一番気になってるwanlifeさんの本日のコメントを読んでたらみっかまま見つけた~ (^O^)/遅ればせながらあけましておめでとうございます。今年も宜しくね~☆
浜名湖のレスキューの時に「水もない場所で犬の繁殖なんてありえない」って思ったけど、現実は広島、佐賀、大坂・・・もう次から次へと一体 なんなんだろうね、これがこの国の現実なんだね。
何かをどうにかしなくちゃ 私みたいな しがない時給850円の身では支援金貧乏になっちゃうよ(T_T)
今日ね、ペットショップのガラスケースの中の超特価値下げ中!のトイプーちゃんが血だらけ粘膜便出してたの。色んな思いが交錯しちゃって思わず涙が出ちゃった。何かをどうにかしなくちゃいけないのだけはわかってるんだけど。。。

投稿: 蘭丸ママ | 2007年1月11日 (木) 午後 10時12分

まり&ケンさん はじめまして ようこそデス!
そうでした。迷っていてはいけないのでした。
心湖さんと蘭寿ちゃんのページをアークエンジェルスの
しなこさんのHPで見たとき、誰がどうとか誰の責任とか
じゃなく、今、生きてるコ達のシアワセを優先にして!と思ったんでした。
こんなこと許されるハズがないと思うのに、罷り通ってしまう世の中。
でも「こんなのおかしい!それ間違ってる!」と
「ありがとう!お願いします。ワタシもがんばるね」は
忘れないで行きたいです。

奇しくも昨日1月11日は心湖ちゃんの運命を変えた蘭寿ちゃんの御誕生日だったんですね。
日本中に隠されているたくさんの被虐待犬達を助けようと頑張ってくれているボランティアの方達に尊敬と感謝。
ワタシには小さいコトしかできないケド、少しずつ倦まず弛まず続けて行こうと思います。

まり&ケンさん また、遊びに来て下さいね。

投稿: みっかまま | 2007年1月12日 (金) 午前 08時46分

蘭丸ママ~ おかげんいかがですか?
あんまりムリしないで、ボチボチいって下さいね(*^^*)
ワタシも以前ペットショップでケースからケージに出されてるウエスティ見ました。
どうみても皮膚に炎症があるらしく、掻いてるしケブキもとてもワルイ。
ショップのヒトに、「このイヌってこんなんやっけ?」
とナイスな質問したオジサンに平然と「あー冬毛に換毛中なんですよ~」と答える店員。
「へ?そんなん聞いたことない…」とつぶやき行ってしまったオジサンは
たぶん周りのヒトにこのショップは…と注意を促してくれたんだろうなぁ
ガラスケースがナクナラナイ限り、こんなことが続く。
イヌが大量生産大量消費の一般商品と同等に扱われる限り…
他人のイヌ殺したって「器物損壊」”イノチをダイジに”じゃなかったのかYO

みっかと会って、イロンナヒトの話を聞いてからだんだんと
ショップの生体販売には近寄らないようになってたケド
あのオジサンの真似して行ってみようか…などと思ったりもしました…

投稿: みっかまま | 2007年1月12日 (金) 午前 08時56分

迷うことないよ。あおいくまだよ。
心湖ちゃんやわかちゃまが、何ワルイコトしたかな?
私は20年前から自分のできることしかしていないし、
これからも自分が辛くないようにしかできないよ。
出来ることから、コツコツ。自己責任でコツコツ。
私がそうしたい・・・そうしないと辛いから。
それだけしか考えないのは、わがままなのかな?
ロビンに幸せだったか聞いてみたくなるよ。
君は我が家で生きるより、飼い主の都合で死にたかった?
自信を持たせてくれたインディの優しさがあって、
今の私とわかちゃまの関係があります。
20年以上、その疑惑(?)の中で生きてる私を、
今年もお見捨てなくよろしくです。
(まだまだ、3人&一頭はペットロスなんです。)

蘭丸ママさん、腰は大丈夫?
わかちゃま、とっても可愛いコで我が家にいたがってくれてるの。
でも、3人と一匹は白い犬が忘れられないので里親探しします。
犬はとっても奥が深いね。

投稿: キャスバル | 2007年1月13日 (土) 午前 06時15分

キャスバルさん ようこそ&ごめんなさいデス。
迷っててはイケナイですね。
そう「あおいくま」ですよね。
ブログ書いてて、読んでくれてるのが特定のヒトだけなら、
メールでいいんだろうケド、不特定のヒトがいるなら、そのヒト達に広報活動(^^;)することも、ワタシの「デキルコト」ですもんね。
みっかがね「まま、ミナイフリはナシだ!(-"-)」ってワタシの顔覗き込む。
インディさんがみっかに「ママに渇入れてやんなサイ!」って言ってくれてるのかも知れないです。

今回の検査結果で陽性だった子達が「淘汰・処分」というような決定が下されないことを祈ってます。
今は何もできないから、情報を待つしか…
でも、デキルコトがわかったら、必ず!p(。・_・。)q

投稿: みっかまま | 2007年1月15日 (月) 午前 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Good Boy, Fergus! | トップページ | 夕べ、BSテレビで… »