« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報07

「ちなみに…」 意味は「ついでに言うと…」 ってトコでしょうかね。でも、話の中で使うときは、「ちなみに…」から先に本音が見えることが多いデスよね。

いろんなトコロで「ブルセラ病」に関する記事を検索していて、救援本部に名を連ねておられる「大阪市獣医師会」のHPに、ブルセラ症に関する記載があるのを見つけました。

ページを開いて、ふんふんナルホド… 

治療法は…  え?「ちなみに…」  ドウイウコトですか?

「無断転載を禁じます」そう記載のあるHPですから、ここに記述の転載はいたしません。が!

ドウイウイミですか… 

イヌはね、増産せねばならない、家畜ではありません!牛達にブルセラ症の感染を防がねばならないこととは意味が違うと思いますよ。

大多数のイヌ達は繁殖を必要としていません。多くの獣医師先生方は、泌尿器等の疾病予防からも「家庭犬には早期の避妊去勢手術」を奨めていらっしゃると思いますが… 違いますか?

この院内掲示用と思われる(pdfファイルですしね)書面を見て、病院の来院者が「あ、じゃぁ、血液検査お願いしようかな」って思いますかね。

ワタシなら、ゼッタイしません。もしもうちのコが感染していたら、この先生「殺処分」すすめるんだ!って不信感を持つだけです。

で、ちなみに…って、ホントのトコどうなんでしょうね!!

  

この「おしらせ」ポスターをそのまま待合室に貼るような先生だったら…信じて自分ちのワンコ任せられますか?

ワタシにはできません。

もしもの時、イチバンみっかとワタシがコマッタ時は、「この先生なら助けてくれる相談に乗ってくれる」そんな先生に連れて行ってやりたいと思うからね。

     

みんなにあのコ達のこと知らせて下さい!忘れないで!見続けて下さい!

みんなが忘れられたら、あの子達に「未来」はないかもしれない。

どさくさに紛れて「決定」が下されるかもしれない。アトで言ってもダメなんです!

大阪府に行政に本部に係わるヒトに知らせて下さい、みんなが見てるよ!って!

大阪府庁:報道発表資料

1月22日(月)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11835.html

大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部(仮称)の設置及び会議の開催について

1月18日(木)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11822.html 

イヌの「ブルセラ病」感染疑惑に係わる血液検査結果について

大阪府動物愛護畜産課HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/index.html 

大阪府HP http://www.pref.osaka.jp/index.html 

wanlifeさんの活動は、このレスキューだけではありません。支援物資・救援義捐金はそのほかの愛護活動全般にも使われることを、ご理解ご承知の上で送金送付を願います。<(__)>  

このブログはwanlifeさん及び支援者の方とは一切関係がありません。このブログに関するコメントはこのブログにお願い致します。

| | コメント (0)

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報06

水! 水! 水! 水! 水!

イキモノの世話するのに、なんで水が出ない!

水なしで効率よく衛生改善できる方法があったら、誰か教えて下さい。

よくよくお世話する方達のブログを見てると、電気代滞納分を支払えば水がでるらしいではないですか!

なんで電気使えるようにしないのでしょう?フシギデス…

     

もしもし、大阪府さん!ダレも府の財政から捻出してくれってイウテナイと思うねんケドね。事後、きちんと必要経費を清算して、この原因作ったヒトビトにお支払い頂いたらイカガデショウかね?

もちろん原告はワンコの権利委譲された大阪府ですよね。ワンコ達も一緒でもよいかも!

もし払えないなら、財産差し押さえて競売にかけてでも、払える分はきちんと払って貰いましょう!公に任したから~なんて「逃げはダメ」

払えない分は、被告側に割賦で支払ってもらうのか、それとも一般に基金を募るのか。方法はたくさんあると思うんですケド…

なんせ「イヌなんか嫌い!」という方だって府民にはいます。税金を無制限に投入するわけにはいかないでしょう。「いつまで治療にかかるかわからないイヌの治療費に税金は使えない。」そう仰る方がいてもフシギはナイです。でもね、「だから面倒だ、コロシチャエ」っていうのは…いかがなモンですかね!自慢できた結論じゃあナイと思います。

だ~から、治療費モッタイナイ、電気代モッタイナイ、なら当事者に払ってもらいましょうよ。居所くらいすぐわかるんでしょ、ホントは。

なんせ、今、ケチケチ言ってたら被害は広まるばかりです。

治療費光熱費その他の必要経費は、アトで当事者にキチンと払ってもらうことにして、今要る分は、現状の「イヌ所有者である大阪府」が立替えてきちんと使って下さい!

このレスキューでキチンとしたお手本作っておかないと、第二・第三の事件が起きますよ。そうヘタしたら10も20も、もっとかも…

これからもこんなコト起きるかもしれない、今既に次の事例が進行中かもしれない。ワルイ先例はいらない。完璧でなくてもいい、トライ&エラーでも今後の参考になるような、そんなレスキューを行政が先導して下さい。 これ以上、犠牲になるイノチが増えないように…

ホントにホントにホントにお願いです…

    

みんなにあのコ達のこと知らせて下さい! 忘れないで!見続けて下さい!

大阪府に知らせて下さい、助けを待ってるイノチを見捨てないで、みんなで見てる!って。

大阪府庁:報道発表資料

1月22日(月)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11835.html

大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部(仮称)の設置及び会議の開催について

1月18日(木)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11822.html 

イヌの「ブルセラ病」感染疑惑に係わる血液検査結果について

大阪府動物愛護畜産課HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/index.html 

大阪府HP http://www.pref.osaka.jp/index.html 

wanlifeさんの活動は、このレスキューだけではありません。支援物資・救援義捐金はそのほかの愛護活動全般にも使われることを、ご理解ご承知の上で送金送付を願います。<(__)>  

このブログはwanlifeさん及び支援者の方とは一切関係がありません。このブログに関するコメントはこのブログにお願い致します。

| | コメント (0)

オヒサシブリデス♪

オヒサシブリデス♪

ボク忘れてない?みかえるやで。
  
  
さっきみんなでニュース見てたんや。

まえに崖でタスケられたコに、今日アタラシイおうちができたんやでってやってたなぁ。

オメデトォ!シアワセになるんやで! 
  
  
ケドな、お祝いごとに水指すヨウデワルイけど、ナットクいかんわ!(*'へ'*)

イモウトワンコに希望者ナシって、どぉゆうコト!(-"-;)

イウとくわ!

イヌはな、「ハヤリ」とちがって「ハァト」でエランデ!o(゜へ゜)○☆ドカッ

    

ボクとぽちたまは、しばらくココの出番はナイらしいねん。ノデ、ミクシに行ってくるね〜♪アソビにきてね('O')/

| | コメント (10)

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報05

やるじゃん!大阪!o(^-^)o 

いえ、まだまだワンコ達に問題は山積みです。

でもね、投薬が開始されたそうです。

陰性・陽性の隔離が完全にされていない状況(一応の分離はできているようですが…)で、ですので、ギモンも多々あるのですが、それでも前向きにコトが進行しているようでウレシイです!

行政がみんなの声を聞いてくれているってことでしょうね、ありがとうデス!

あとは隔離用に建屋ですか? 敷地から出せないなら、隔離棟が必要ですよ。

仮設トイレもできたそうだし、てかナイトコでどうやって作業してたんだろう…元持ち主の繁殖業者は200頭超えるイヌの世話を極短時間でしてたってことなのか…

感染の可能性のある粗大ゴミの件も行政が動いてくれるようだし… ホント?

吸水器はまだまだ足りないようですが… 水…なんとかなりませんか?

もしもし和泉市さん? こんだけ大阪府サイドがガンバッテくれてるのに、知らん振りしてないでさ~ 水道?なんとかして下さい!せめて給水車を一日一回送るわけにはいきませんか?地元で起ってることなんですよ。市議会の決定をとか言わないで!もっと大きな大阪府だって会議より先に動いてくれてる「義を見てせざるは勇なきなり」デス!

近隣市の行政の方~!あーうちでなくてヨカッタとか思ってないで下さい。おらが村さにもいるかもしれないですよ、罹患犬は。今、協力しておくほうがヨイですよ!

    

陽性のコ達の治療に関して、救援本部内部でも否定的な意見があると聞いています。

再発の防止はムツカシイから… 二次感染の危険性が… わかります。でも、面倒がらずに考えて欲しいんです。「淘汰して陰性のコ達の安全を…」聞こえはいいです。

でもね、これがニンゲンだったらどうしますか?例えば「新型感染症が発生、罹患者を淘汰して感染拡大の予防を…」は認められますか?それがあなたの親や子供、トモダチであったとしたら…

ブリーダーが既に販売しているコ達はダイジョウブですか?二次感染というなら、そのコ達はどうしますか?飼主は知らずに普通にサンポをし、マーキングさせてるかもしれないです。それどころか「わがコの赤ちゃんを見たい…」と思ってるヒトもいるかもしれないですよ。血液検査の要請を個別にしているのでしょうか?

もし今、家庭犬の中に陽性のコがいたら「他のイヌの為に淘汰して下さい」というのですか?

そのワンコのままぱぱは「あーそうですか、シカタナイですね」って言うと思いますか?

もし感染してるイヌがいたとして、係わったイヌをゼンブ洗い出すことはできますか?

繁殖業者がどの店と組んで販売していたのか、ネットは?セリは?ホントはいつから感染していたのでしょう…そのアトどれだけ販売したのでしょう…

関西だけでなく全国でも危険かもしれないですよ。狂犬病の予防接種時期に可能性を考えて全頭に血液検査するのでしょうか?

再発するかもしれないから、里親には任せられないと考えておられる方もあるようです。では、今もしあのワン達以外に「感染してるコがヒトと暮しているかもしれない」ことはどうしますか?

可能性のある限りの方法を考えて下さい!安易な結果は出さないで下さい!

ホントにホントによろしくお願いします。「イヌ達」は感染源に自分から近づいたのではないのです。閉じ込められていたのです。ちゃんとダッコされたことも、誰かのカゾクになったコトもナイコ達です。そのまま…は… あんまりです…

      

みんなで見守って下さい、あのコ達を! 忘れないで!見続けて下さい!

大阪府に知らせて下さい、イノチは大切なんだと、みんなで見てる!って。

大阪府庁:報道発表資料

1月22日(月)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11835.html

大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部(仮称)の設置及び会議の開催について

1月18日(木)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11822.html 

イヌの「ブルセラ病」感染疑惑に係わる血液検査結果について

大阪府動物愛護畜産課HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/index.html 

大阪府HP http://www.pref.osaka.jp/index.html 

wanlifeさんの活動は、このレスキューだけではありません。支援物資・救援義捐金はそのほかの愛護活動全般にも使われることを、ご理解ご承知の上で送金送付を願います。<(__)>  

このブログはwanlifeさん及び支援者の方とは一切関係がありません。このブログに関するコメントはこのブログにお願い致します。

| | コメント (4)

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報04

今日、大阪府から大型犬用バリケン・サークル30個が現地に届いたそうです。

どうもいろんな方が各々のブログなどで怒っていて、電話やメールで抗議したのが功を奏した模様。

でも、もしも…「どうあっても動くつもりがナイよ!」と行政側が決め込んでいたら話は別。それこそ、「感染による家畜人体被害を云々…処分を検討」と言い出しかねなかっただろう。

大阪府側は治療を前提に考えてくれていると信じたい。というか、そう信じないと話がヨイ方へは到底進まない。

イヌを譲渡された限りは、譲渡を申し出たからには、ソレ相応のカクゴがあったと信じたいデス!

    

もしもし?大阪府担当者の方?

明日は金曜日ですよね。明後日は土曜日ですよね。そして次は日曜だ。オシゴト休みだし~また週明けに~とか言ってないでしょうねぇ…

休日返上して現地行って下さい。もしダメなら、せめて土日にあのワンコ達が飲む水の確保は手配してください! イヌ達の世話に休日はナイです。

バリケンにいるのにまさか吸水器もない!などというコトはナイですね!吸水器ってナニ?とか言ってないでしょうね?

現地寒いと思いますよ~いくら今年が暖冬だと言っても、泉北丘陵は大阪の中心部とは違います。ボランティアの方は防寒ダイジョウブですよね。敷地の耐寒対策ダイジョウブですよね。

バリケンが運び込まれたというコトは、古いケージやなんか運び出すんですよね?回収してくれるんですよね?感染の可能性のある粗大ゴミを敷地に山積みにして、そのまま放置なんてしないですよね?

まさか…陰性のコ達まで感染するのを待ってるんじゃないですよね。

早く、一刻も早く、投薬治療を開始して下さい。

費用が問題ですか?それこそ大阪府が基金募りますか?

たぶんすぐ集まると思いますよ、みんなイヌに罪がないことは充分知っていますから…

お願いです。他の病気のコもいると思います。カユイのもイタイのも早く直してあげて欲しいんです。2月では、3月では、遅いんです。今、助けが必要なんです!

   

大阪府の担当者の方にお願いです!

みんな見てるねんで!ここが踏ん張りドコロやねんで!

正義のヒーローになってほしいねん!なぁ!?頼むわ!!

  

みんなが見てると知らせて下さい。大阪府のHPのこの件の情報にアクセスするだけでも。

どんどんアクセス数が上がれば、この件への関心の高さが伝わるかも知れないです。

日本中が見てると大阪府政に知らせて下さい、一刻も早く…

そして、大阪府が主導しての全頭救出が無事できたら、他の自治体も考え直してくれるかもしれない。

「大阪がガンバッタなら、うちでも!」そう思ってくれるかもしれない。

処分を前提にしたような愛護センターは要らない。国が自治体がシェルターとして愛護センターを考えてくれたなら、リロ&スティッチの出会いのシーンのように「イヌを飼うの!」「じゃぁセンターへ」そうなるかも知れない。処分されるワン達は「ナンにもワルイコトなんかしてない」のに、なぜ「処刑」されないといけないのですか…

もしも、無責任な販売ができなくなれば…そうしたら… 心湖さんのような可哀想な繁殖犬達、未だに暗いケージに押し込められているコ達はいなくなるかもしれない。そうならないと…また…

イヌを買う、のではナイ。イヌはイキモノはオモチャじゃない。イヌと暮す・イノチと暮す、その機会を与えられるダケ、愉しいコトも困ったコトも起りますよ。責任持って暮して下さい。イノチってタイヘンだけど、あったかくってウレシイですよ。って、そうメッセージを送ってくれるブリーダーさん以外はイラナイ。

甘いですか?でも、ワタシは生まれ育ったダイスキな大阪から、まず「動物愛護先進都市」を目指してほしいと思うんだよ。

どこかが始めなければ、どこも変わらない。  

    

大阪府庁:報道発表資料

1月22日(月)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11835.html

大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部(仮称)の設置及び会議の開催について

1月18日(木)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11822.html 

イヌの「ブルセラ病」感染疑惑に係わる血液検査結果について

大阪府動物愛護畜産課HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/index.html 

大阪府HP http://www.pref.osaka.jp/index.html 

wanlifeさんの活動は、このレスキューだけではありません。支援物資・救援義捐金はそのほかの愛護活動全般にも使われることを、ご理解ご承知の上で送金送付を願います。<(__)>  

このブログはwanlifeさん及び支援者の方とは一切関係がありません。このブログに関するコメントはこのブログにお願い致します。

| | コメント (0)

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報03

今日(1/25)バリケン数十個が大阪府から、現場に届けられることになったと現地ボラさんから聞かせて頂いた。

前々日のその方のブログで、ワン達の犠牲をこれ以上出さないために自己責任で、必要不可欠の判断をし、バリケン・サークルを募るとあった。

昨朝みっかの予備分を送ろうとメールをした、その返事を夜頂いた。

優しい文章でした、遅くまで大変だなぁ、お疲れ様です、ありがとう。

サークル送付を考えて下さった方、今しばらく様子見て下さい。

どれだけの物資が搬入されることになるかわかりませんから。

足りなければまた!ですね。

   

しかし…会議で決定事項になかった物資が、急に入るなんて不思議だなぁ〜

でもワン達きっとヨロコブねぇ。

もう怖くないよ、ゆっくりおやすみって全部のワン達に言えるのはいつ?

   
緊急の物資搬入を決定して下さった大阪府担当者サマ、ありがとう!

今後も会議なんか待たずに、いいと思うこと必要だとわかったこと率先してやっちゃって下さい!

現場のヒトと相談して、ガンガン進めてってください。そしたらカッコいいです!!ソンケイします!子供達も見てます。ヨロシクデス!

あとあのコ達に必要なのは、キレイな環境とたくさんのお水!!

治療もですが、衛生状態が悪すぎのようです。

現地ボランティアさん達の健康に悪影響がないかもシンパイです。

ワン達は悪いコト何にもしてないです(ρ_;) ホントにホントによろしくお願いします!

コドモ達に、「ジブンの愛するヒト、カゾクも隣のヒトも電車に一緒に乗っただけのヒトも、道ですれ違っただけヒトも、地球の裏側であった事のない生まれたての赤ちゃんも、今まさに天国に向おうとしてるヒトだとしても、ヒトの命はとても尊い」と教えたいならば、イヌやネコやウサギやそんなヒトとこれまで永らく暮してきた身近な生き物達の命を「たかが…」と切り捨てて良い筈がない。

家畜として生まれてヒトに食べられるために育てられた生き物だとしても、植物のたとえ一粒の実だとしても、イノチはイノチ粗末に扱ってよいはずがない。だから食べるとき、そのイノチにカンシャして「(ありがとう)いただきます」というのだと幼い頃教えられました。だから、残したり欲張ったりしてはイケナイのだと…

あの「イヌ」達は悪くないです。イノチを欲張った「ヒト」が悪いのです。「ヒト」が起こした事は「ヒト」が解決せねばなりません。「イヌ」に押し付けてはいけないと思うのです。

大きなことのできない身で… ごめんなさい。

でも、これだけは言わなければと思うのです。

        

wanlifeさんの活動は、このレスキューだけではありません。支援物資・救援義捐金はそのほかの愛護活動全般にも使われることを、ご理解ご承知の上で送金送付を願います。<(__)>  

このブログはwanlifeさん及び支援者の方とは一切関係がありません。このブログに関するコメントはこのブログにお願い致します。

| | コメント (0)

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報02

予想はしてたケド、公的機関の対応は遅い…

遅すぎる…今、あのコ達に必要なことは現場でお世話をしているヒト達がイチバンよくわかってる。

現場に任すことができないなら、現場へ行って指揮をして下さい。それもできないなら、ナニをするのかはっきりして下さい。事態に早急に対応してください。

イノチが失われています。

自然淘汰という名の処分が行われようとしています。ヒトへの感染力が弱いならば、放っておいても… なんて稚拙な考えでイノチを扱うつもりなのか…

大阪府主導の会議は二週間後… 遅すぎです。 

    

みんなが見てると、行政に知らせて下さい。http://www.pref.osaka.jp/j_message/teigen/tijifmt.html 

サミット誘致に成功して国の内外から注目をあびた時、目の前の250のイノチを引き受けておきながら見殺しにした、そんな横断幕が出たりしてもよいですか?恥ずかしくないですか?代表達だけで話しててもダメです。現地を見てから話して下さい。

イヌ達に逢ってそれでも「処分が必要」と考えられたのでしょうか?

「たかがイヌ」ですか?

そう考えるヒトに聞きたいです。じゃぁ、ダレもがジブンのイノチをだけ「特別」だと思うなら、他人のイノチも「たかが…」になったりしませんか?

ジブンの大事なヒトの命も、「たかが…」とほかの誰かに思われる、そんな社会はおかしくないですか?

wanlifeさんのブログにリンクされている現場ボラさんがサークルバリケンが必要だと仰ってます。詳しくはそのブログ読んで下さい (ρ_;)

これ以上の犠牲はもういいです…  

大阪府庁:報道発表資料

1月22日(月)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11835.html

大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部(仮称)の設置及び会議の開催について

1月18日(木)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11822.html 

イヌの「ブルセラ病」感染疑惑に係わる血液検査結果について

大阪府動物愛護畜産課HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/index.html 

大阪府HP http://www.pref.osaka.jp/index.html 

wanlifeさんの活動は、このレスキューだけではありません。支援物資・救援義捐金はそのほかの愛護活動全般にも使われることを、ご理解ご承知の上で送金送付を願います。<(__)>  このブログはwanlifeさん及び支援者の方とは一切関係がありません。このブログに関するコメントはこのブログにお願い致します。

| | コメント (4)

日曜のウレシかったコト2:探し物はドコ~

日曜日は、 「う!心臓が…(〇o〇;))))!!」 なメにも遭ったのですが、 優しい気持ちにもたくさんあった日でした。

実はたま(仮名年中)の愛用「たまごっち」、行方不明になってました。

土曜日の朝、「そういえば…最近見ないねぇ…」というワタシに 

「……ぎく(。。lll) ナイねん…」 「…いつから?」 「(。。lll)…わからんねん…」

「たぁま~(`m´#)ッ!」 「ごめんなさい~ぃ(T▽T)」

たまごっち捜索は夜中まで続きました。あんな小さいもんをたまのオモチャ箱のどっかに突っ込まれたら、ぜ~んぜん見つからない。

ま、デモいい機会だよ、壊れたオモチャとかも整理できるしね(^o^;)~ 

なんて言ってられたのは、夜10時まで。おコ達は就寝時間。ダンナまで一緒に寝ちまいやがんの~\(`0´)/キイッッ

お片づけ終了は夜中1時を過ぎてから… ダンナも起きてきた。 ナニしに…(--;) 

でも、「たまごっち」は出てこない。

いつまであった?  この前の日曜は持ってたよ。

月曜から見てない気がするねぇ

日曜の昼ご飯、ぽち(仮名小4)ぱぱがケンカしたアトで、パパたま遊んでたよねぇ…ちゃんと持って出た(;¬_¬) ? 

え…♪~( ̄ε ̄;) さぁ…?

日曜日のお昼、忙しい時間を避けてお店に電話してみたら、あるってo(^o^)o!

夕方、 「あの~ たまごっち取りに来た××ですぅ~」

店員さんのオトコノコ: 「あ!すみません(--;)!!じつは…」

お酒でもこぼして壊れたか~ぁ ま、仕方あんめぇ~(^_^;)

水曜日の夜までは生きてたんですけどね、ごめんねぇ…(__;) 

え(・.・;)? みんなでお世話してたんだけどねぇ。せっかくまめっち育ててたのにねぇ~

忙しい時間だってのに、奥からもオンナノコが出てきて「ごめんね~」だって。

なんて!いいヒト達なんだろう! 鳴ったらついついお世話しちゃったんだね~ 

そういやバイトの子達みんな18からハタチくらいかな~ 第一期たまごっち世代だな!

04_001 たまごっちのような、デジタルなペットをBAKAにしてきたワタシですが、今回のことでちと見直しました_(__;)ゞ

「ジブンを呼ぶ声に見捨てて置けない」って、なんかヨイねぇ(*^.^*) 

みんな、今のまま優しいオトナになってね!

ちゃんこ鍋「江●沢」 ●寺店の皆さん!ありがとう! 

また食べに行きますね~!! 

あ、今度は忘れないようにさせます<(__;)> 

| | コメント (2)

日曜のウレシかったコト1

昨日の日曜日、ワンライフさんの譲渡会&バザーに行ってきました。

で、たくさんイロイロGETしてきたんですケドね~でも、今は写真のアップなし~(o゚▽゚)oニパッ

なんでか?!って言うとですね~ あんまりステキだったノデ!これは来るべき20000HITS記念の商品にさせて頂こうと”けってーo(^O^*=*^O^)o!”しました!!(あと約2000アクセスって…いつだろう…^^:)

ワンライフさん、ありがとう!!! アトから来たヒトゴメンナサイ<(__)>

学生さんたち主催のドッグカフェも気配り頂き、タイヘンみっかもヨロコンデおりました!

で、イロイロ書こうと思ったコトもあるんですけど…

   

   

でも、今日のブログはその前、バザーに行く30分前の話デス。

昨日、開場11時だったのですが、室内開催だと言うこと。ドッグカフェも開催。距離近でリード付きワンコいっぱい…→ガウリンコみっか発生 (T-T)  だろうなぁ…

というわけで、ぽち(仮名小4)たま(仮名年中)は、今回オルスバンして頂く事にして早めに移動、会場ちかくでみっかのガス抜きしてカートで入場~と予定をたてました。

その公園でね、すごくステキなご夫婦にお逢いしたデスよ。

みっかを遊具の階段昇り降りさせたり、小さい石の欄干ジャンプさせて遊ばせたりしてると、旅行者とおぼしき50代のお二人連れが「すみません」って声をかけて来られました。

(男性M)「その犬なんていう種類ですか?」 

(ワタシ)「ウエスティです ウエストハイランド~以下略^^;デス」

(女性F)「前からその犬いいな~って思ってたんですケド、飼い易いですか?」

キタ…(-。 -; )このシツモンキライだよ…カイヤスイイキモノなんてイナイってばYO!と思いつつ…

「飼い難いと思います。アレルギーが出やすいですし、頑固ですしね。見た目ほどカワイイヤツではナイです^^;」

初め、お二人は仕事の同僚っていうふうに見えました。なんとなく距離感があって、それでいて親しげなパートナーって言う感じでした。滲み出る信頼感っていうのかな…(*^.^*)

M「じゃぁ、ジブンがあるイヌなんですね?」 

うーーーん、ウレシイコト言ってくださるd=(^o^)=b!!

「そうですね、トレーニング次第なんでしょうが、呼ばれたからトンデクル!っていう感じではないですね」

F「それはマスマス良いわね~^^」

「シャンプーや手入れもいりますよ、あっという間に茶色になっちゃいますから…」

M「^^ このコはシャンプーキライですか?」

「暴れはしませんが、シャンプーだとわかると、呼んでも聞こえない振りしますし、アトのブルブルはゼッタイワタシにくっついてしますね~^^;」

そのアト、コドモとのカンケイだとか食事のコトなどを聞かれました。

どうかな?と思いつつ…みっかが保護犬であったことを話しました。

「このコは前の飼主から”イラナイ”って言われちゃったんです」サラリと言ったつもりです。

男性の口から「…ネグレクトか…」ってコトバが重くでました。この方達に飼われるワンコは幸せになるだろうなぁ…って思いました。

今日すぐ近くで譲渡会があることを話したら、 「…すぐ連れて帰るわけにもねぇ……」 「そうですね^^;」

その場でさようならをして、もう少しみっかを歩かせて…

その5分後、会場のロビーで譲渡会のスタッフの方と話してる御二人に再会しました。会釈だけして、エレベーターに乗ろうとするワタシに声をかけて下さって、

M「情が移ったら、すぐ…ってなっちゃいそうなので…今日イヌ達に会うのは辞めときます。」

「ネットでも愛護センターやNPOでも、日本中たくさん保護されてるワンコいます。もしも機会があったら…」

M「ありがとう。考えます。^^」

いつかあの御二人の側にいるワンコは、ドコから来たコだとしても、きっとホントに幸せになるだろうなぁって思えて、会場にいる間カフェで珈琲を飲んでる間も、御二人を思い出しては口元がほころぶワタシでした。

昨日、会場におられた方々~ ウエスティとぬへぬへワラッテタのはワタシです~ブキミでしたか~?申しわけございませんでした<(^^;)>

あ、ちなみにサンポの効果なのか、みっかは会場でワンともニャンとも言わず、「ナニかゴヨウですか?」の愛想ナシ犬を貫いてくれました~メデタシメデタシです。

★★★★★

みっか、ガウリンコせんとエラカッタね(^^)~

んじゃ!あのクッキーもっとチョーダイ(~o~)!

え~^^; みっかのは食べたやん!   

ボク知ってるねんで~ままオミヤゲ用にってクッキー買ったデショ d(-_-)?

よくご存知で~(^-^;  

Michabikkuri2_3 カボチャのクッキーオイシカッタデス!お水持って来てくれたオニイチャンありがと!ボクウレシカッタです!また、あんなんやってね!

あのチワワン達にも愉しいカゾクができますように…

ね!('-'*)

| | コメント (0)

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:続報01

明日、初会合があるらしいです。

全頭治療全頭の里親探し!大阪府さん!たのんまっせ!

連日ウラ金問題がニュースになってるのを、みんな見てるんやで!

お金がナイ!税金だから~の言い訳は通用しませんよ~!!

みんなで見守ろう!最後の一頭がシアワセになる日まで!!

   

大阪府庁:報道発表資料

1月22日(月)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11835.html

大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部(仮称)の設置及び会議の開催について

1月18日(木)http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11822.html 

イヌの「ブルセラ病」感染疑惑に係わる血液検査結果について

大阪府動物愛護畜産課HP http://www.pref.osaka.jp/doubutu/index.html

wanlifeさんの活動は、このレスキューだけではありません。支援物資・救援義捐金はそのほかの愛護活動全般にも使われることを、ご理解ご承知の上で送金送付願います。<(__)>

| | コメント (0)

みっかは、ままを看病中?

みっかはまま看病中?

今日ワタシ、ハジメテ心臓がヤバイかもって思いました(ΘoΘ;)

午前中、みっかとオデカケしてて帰宅。

アレ?胃がイタイかも…(*_*)胃じゃあナイなぁ、ココ…エト、この骨なんて言うんだっけ、心臓マッサージの時に折らないよう注意だよねって…ココ心臓じゃんw(☆o◎)w

内側からジャッキでアバラを持ち上げる感じが数分続きました。

すぐ治ったケドさ、ちっとビックリ!したわ〜(・ω・;)

ちょっとオツカレでしたかね〜(汗)(--;)

ん?ダレ(-"-;)「トシのせいデショ(^m^)クス」ってワラッタデショ!(*'へ'*)

みっかは、ワタシをシンパイして(?)離れないヾ(^_^;ありがとうね

…でもさ…オモイんですケド(>_<)

| | コメント (2)

ぽちのBAKA…(逆恨みですわ~ほほほ)

03_008_1こんにちは~ ボク、みかえるやで~ o(^∇^)o

キョウはめずらしくぽちが、オウチでトモダチとアソンデルねん(^0^)。

ままは、たまとボクがジャマしたらあかんから、下のオザシキでアソビなさいって言うてた。

ケド、知ってるねんで~。ままはリビング片づけるのメンドーやってん。

せやのにな~ぽちのヤツは、やっぱ「ぽち!」やわ(^.^)b

リビングにゲーム取りにきよってん、 トモダチみんな連れて(・m・ )クス

まま、メガテン(;゜〇゜)!やったわ~Ψ(`∀´)Ψウケケ

ボクらのせいにしてるからやーんo((*^▽^*))o エへへへ~

………ウルサイ…llllll(-_-;)llllll  あ~その通りだよぉ~っと、ちきそー… 

ぽちのBAKA… (T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

| | コメント (2)

大阪崩壊ブリーダーレスキュー:検査結果のアト

「大阪府和泉市で、ブルセラ症(brucellosis)に罹患した多数のイヌ達が保護された。」このニュースが流れて約10日。

検査の結果が18日に報告されました。全257頭を検査して、感染頭数が118頭…

当初から現場でワン達のお世話をしているWAN LIFEさんは、イヌ達の所有権を一時的にブリーダーから譲り受けたが、その後、大阪府と協議の結果、大阪府にイヌ達移譲している。

所有権云々はさておき…今もwanlifeさんが現場ボラさん達と、現地のイヌ達のお世話をしているのに変りないです。

今後は(社)日本動物福祉協会(社)大阪府獣医師会(社)日本愛玩動物協会が大阪府と共同で救援本部を立ち上げるらしい。 詳しくは「wan life」さんの「活動日誌」をお読み下さい。

さて…ワタシ達にナニができるか、しっかり考えなければ… 

大阪府の発表記事:http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/11822.html

大阪府動物愛護畜産課のHP:http://www.pref.osaka.jp/doubutu/index.html

  

まず、忘れないで憶えていて下さい。小さな記事でも見落とさないで下さい。

先入観や悪意を持ってみるのではなく、「大阪府がどういう方針を打ち出すのか」しっかりみんなで見守りましょう。

今回の件で「全頭治療して里親を探して…」が公的バックアップをもって出来るなら、それも公・大阪府が率先して!ならばそれは、「動物愛護の後進国・日本」の汚名返上のチャンスかもしれないです。

愛護センターに持ち込まれるコも、野犬として保護されるコも、「同じ命」。ネコだろうとウサギだろうとです。

「みんなが見てるから」「大規模だから」「流行りだから」で助けるのではなく、「あったかいいのちをダイジにする。」そんな街として「大阪府」に名乗りを上げてほしいと思います。

もしかしたら、これがセンターで可哀想な最期を迎えるコ達をなくすきっかけになるかもしれない。

オーバーですか?でも、可能性はあると思います。それを後押しするのは、みんなの視線だと思います。無責任な販売・飼育を見逃さない。

「みんな、見てるで~しっかり対応しぃや~」の御協力お願い致します。 

大阪府動物愛護畜産課動物愛護グループの皆様!
責任を愛護団体や獣医師会に押し付けて、後方からヤジ飛ばすようなやり方はサイテーだかんね!まーさか、そんなコトせーへんやろうね~!みんな期待して注目してるからね!時間かかっても忘れへんからね!ヨロシクお願いしますよ!

生まれてきたワンコ達がみんな誰かの「幸せなカゾク」になれますように… 

    

wanlifeさんの活動は、このレスキューだけではありません。 支援物資・救援義捐金はそのほかの愛護活動全般にも使われることを、ご理解ご承知の上で送金送付して下さい。

| | コメント (2)

ぽちの日常:成長期ってタイヘンねっ

最近、ぽち(仮名・小4)が不安定。

おいおい、ハハより先に更年期か~って言いたくなる(^^;)

昨春から声変わりも始まって、思春期に突入~でしょうねぇ。ヤレヤレllllll(-_-;)llllll 

    

ま、今んトコ「たんま!言い過ぎてるってワカッテル?他に言うコトは?」

「……ごめん…ナサイ…」 なくらいなので、まだ前哨戦。

言いたいコトは言ってほしいし、聞いてやりたいとも思う。

ケド、「トメテホシイ!」のサインを見逃しちゃうと、自分でもどうしていいのかわからなくなるみたいだな。

で、その結果、サイン見逃しちゃうダンナとぽちは、最近ちょくちょくぶつかるようになった。これまでぽちはいつも「パパには不戦敗」だったからね、父親ってやつとちびちびタタカっておくのは、ハハ的にはイイコトだと思ってる。

ハハには適度に挑んでくるケド、それも「ケイコで胸を借りる」的なもの。そろそろ「ホンキで来なさ~い」デス。なんでも「ハイ」なんて聞くんじゃないYO!┐( -"-)┌

ニキビが出始めて、この一年で背もズイブン伸びた。目線が並んじゃって、叱りづらいったら…^^; ついつい「そこに座りなさい!!」まだ、ワタシの方が背が高いハズだけど、最近だと立ったまま叱ろうとすると、微かに視線が上な気も…(◎-◎;)

成長期はイロンナ成長しないとイケナイもんね、お忙しそうざんすねっ。シーズン毎に買換えになる洋服の山から、そのうちワタシが着れそうなモノ物色するようになるのかねぇ…(^_^;)

   

早くオトナになりたいか?コドモのままのほうがいいか?オトナはタイヘンだぞ~(^^;)

ま、今始まったばっかりの「お悩みどっぷり生活」よりは、オトナでもコドモでもどっちもラクかもシレナイケドね。 

でもねぇ~ 今の時期にイロンナコト悩んで考えておいで、そしたら「オトナもコドモも、どっちも結構いいもんかもな(´ー`)┌」って思えるようになるかもよ。

ぽち&セイショウネン p(。・_・。)q がんばれYO!

★★★★★

みっか~ナニしてるの~(・m・ )クス

03_004 ナンにも(-"- )…

ナニかくしてるのよ~ぉ

ナンにもって!言うテルデショ(~o~)!

ふーん、あ、そー。(^w^) ぶぶぶ・・・

03_003_1 ナンデ!ワラウのよ\(`0´)/キイッッ!

いるか…ボール…2個?フリスビーもかな(^v^)~

ナニが\(`0´)/!?

オナカの下、見えてるで…Ψ(`∀´)Ψウケケ

( ̄∇ ̄; !!うるちゃーーい!ままのイジワル!

くそ(>_<")~ぽちと共同戦線ハッテヤル~

おーそのテがあるか、ゼヒトモ、ヨロシク!o(^o^)o

| | コメント (0)

ワタシの12年前

今朝の近畿は雨。慰霊祭でもキャンドルがなかなか点かなかったりしたそうです。

あの朝、もしも雨が降っていれば…火災による被害は少しは小さくなったかもしれない…けれど、あれだけ寒かったのに、雨に打たれていたら、高齢者や子供達の避難所での健康被害はもっと大きくなっていたかもしれない。 でも…「もしも」はもうないです。起ったことだからね…

平成7年1月16日夜。ワタシは新居の片付けをしていた。

土曜日・成人の日(日曜)・振り替え休日の三連休の最終日。まだワタシは実家でダンナは社員寮で暮らしていた。

ホンの些細なコトでケンかになり、結婚なんかしない!と言い置いて帰ってきた。つまらない意地の張り合いで。

そして次の朝、5時45分。いつものように目覚ましがなった。自室のベッドで寝ぼけながら15分間テレビを見て、それから起き出すのが当時の習慣。

昨日のケンカを思い出し「結婚したら、こんなんできへんやん!こんな気持ちのいい時間がなくなるなんて!やっぱヤーメタ!」とココロの中で毒づいてた。   テレビのリモコンでスイッチを入れて…

かすかに風が吹いた気がした。室内なのに…? 

次の瞬間。どん! ベッドから転げ落ちそうになる衝撃。ナニコレ?

立て続けにぐらぐらでなく、ゆっさ、ゆっさ、ゆっさ… 風雨の中で遊覧船にでも乗っているかのような横揺れ。天井がひし形になるのが見えた。家が鳴っている。ぎーぎー櫓でも漕ぐような音。

さっきつけたテレビは、画面が真っ暗なまま女性アナウンサーの悲鳴だけが響いていた。揺れが治まる頃になって初めて男性アナウンサーの声「地震です。かなり大きな地震です。」わかってます…

自室からダンナの部屋へ電話をし、無事を確認、新居で落ち合う約束をした。

家人の無事と家の被害がなかったことを確認して車で家を出た。近くのパン屋さんで朝食のサンドイッチを買って大きな地震だったねぇと話をした。朝6時過ぎ。

自動車専用道路は閉鎖、あちこちの高架橋も通れなくなっていたで、JRの線路を越えようとしたが、故障らしく遮断機があがらない。電車なんか一本も来ないのに、ずっと警報が鳴りっぱなしだった。10台以上が並んでいるということは、地震からずっとなのか…仕方なく列について並んでいると、近くの住人らしき男性が脚立を持ってきてくれた。遮断機を持ち上げておこうということらしい。

いつもなら10分で到着するはずの場所に1時間ちかくかかった。朝7時過ぎ。

新居マンションはしっかりしたつくりだったらしく、被害はなかった。管理人さんや既に入居しておられたご近所さんから、揺れて怖かったよと聞いた。最上階のお部屋だけ幾枚か飾り皿が割れたと言ってた。テレビもラジオも「大阪府兵庫県を中心に被害が出ている模様」とばかり伝えていた。ダンナの実家に連絡を入れようとした。電話は全くつながらない。地震のすぐ後、自室から実家に無事を知らせたダンナにダンナ父は「朝早くから、何の用?」だったらしい。

マンションのベランダから国道のバイパスが見える。道がいつもよりずっと込んでいる。とりあえず出社することにして、ワタシの車にフタリで乗り込む。朝7時半。

いつもなら会社まで10分。そこここで信号が停電している。ラジオから情報が入ってくる。初めは「たんすが倒れてケガ」「窓が割れてガラスで…」というものだった。状況がわかり始めたのは8時過ぎ。高速道路が倒れた。三宮のセンター街で火災。行方不明者多数。

ワタシ達のシゴト場は、臨海の工業地区。夜間も操業する工場と技術研究所が一緒になっているので、深夜早朝でもヒトはいる。ダイジョウブだったろうか…埋立地との境界の運河を越えると、そこに泥水がたまっていた。液状化現象?路面はダイジョウブなんだろうか…

車列がゆっくりとその水を渡っていく。道路のあちこちに古い道路の轍のように陥没がある。会社について各々の職場に向う時、「ごめん」と言った。言えて良かった。あの時あの地震でどちらかが命を落としていたら…

前夜宿直にあたっていた課長の家が全壊したと聞いた。電車はとまっている。それでなくても通勤に2時間ちかくかかる距離だ。「歩いてでも…帰る…」

だんだんに入ってくる被災情報。事態が深刻なことがわかってきたのは、もうお昼になろうとするころ。電車の駅が全壊。高架線路が半壊。大規模火災が発生。でも、ワタシ達にはどうしようもない… 大阪湾の向こうの空がくすんで見えた。 普段であれば、高速道路で1時間もかけずに行くことができる街は、どうにも到達できないトコロになっていた。

今ほど携帯電話は普及していなかった。PHSを持ってるヒトはいたが、それも普段でも電波状態は悪かった。

そして数日後、テレビに映し出された街は、ワタシが学生時代を過ごした町並みは瓦礫の中だった。友人達と長い時間話した波止場は、波の中だった。それまでに仲のよかった友人とは連絡が出来ていた。それでも毎夜、揺り返しの恐怖で眠れない時間をテレビの安否情報を見て過した。PTSDというコトバはまだ一般的ではなかった。でも、みんながそうだったんだと思う、今も…

Mama05_3 あの多くのヒトの名前の列を忘れない。一人ずつに生活があり生きていた時間があり、血のつながったヒトビトがあり、好きだったもの苦手だったものがあった。みな、誰かに迷惑をかけ、誰かの迷惑を被り、誰かからモノを買い、誰かの助けになり生きていた。

きっと12年後の今日も生きていたかったヒト達だった。

ごめんなさい。今、迷い、不平を言い、怠けようとするワタシ達を見ていて、きっと腹立たしいことでしょう。「じゃぁ!替わってあげる!」そう言いたいでしょう。

替わってあげることができないから、一生懸命やっていくしかないです。もっと生きていたかったと、その時きっとワタシも思うから。

あの名前の列が「ヒト」であること思い返すたび、あの瓦礫の街を思い出すたび、寂しく辛い気持ちと「やらねば…」の決意が湧いてきます。ありがとう…。

   

「ごめんなさい」を誰かに言いたいなら、時間を待っていてはいけないです。二度と言えない言葉になるかもしれないから。

| | コメント (0)

ヒトリ迷子札推進委員!再び!

明日午前5時46分、阪神大震災のあの時間がやってきます。

傾いたときに扉があかない食器棚をさがしていたワタシに、家具屋のおじさんは「近畿は地震がないから~」と言いました。ほんの一ヶ月前の平成6年の終わり。

6000人のヒトの命を奪った、30万人の日常を奪ったのは、1分にも満たない時間でした。

千数百頭の犬ネコ達が被災しました。これはあくまでも保護された確認されたコ達の数です。実際はもっといたはず…

備えはしてますか?

エサ・水の備えもですが、お願いデス!日頃から迷子札をつけましょう!

怖い思いをした後、お互いがイチバン一緒にいたいとき、離れ離れになってしまわないように…

いつ来るかワカラナイ災害。一刻の猶予ないかも…避難の時、カラーはもうつけてやれないかもしれません。

迷子札の連絡先も携帯電話を書いておいたほうがいいみたい。固定電話はつながらなくなるし、自分が避難してたら、やっぱり連絡とれないしね。

あとクレートやバッグに慣れていれば、一緒に避難所にいることもできたようです。

コドモ達のアイドル犬になってたコもいるとか…

  

Mama02_3 地震なんか来ない方がいいに決まってる、でもね、地震国日本にいるイヌ飼いのワタシ達。「うちのコ」達に可哀想な思いさせることのないよう備えよう。「備え」が「お守り」ですむことを祈りながら…

さぁ、ワタシもこれから緊急持ち出し袋と迷子札の点検してきます。

みなさんもご一緒にいかが?(^^)/~~~

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター http://www.dri.ne.jp/ 

| | コメント (2)

ハヤク、クレ〜(*'o'*)

ハヤク、クレ〜(*'o'*)

ワカリマシタから(-"-;)もう、チョウダイYO! 

昨日は、伯父のお見舞いやぽちのご用でオデカケしてて、ちっともみっかと遊べなかったからね。

たまが幼稚園に行って静かになったから、みっかのブラッシングとクレートトレ他〜。

よしよしヾ(*'-'*)   さて、ゴホウビは〜♪∵・∴・★

ダカラ、早くチョウダイってば!<(`^´)>

| | コメント (4)

夕べ、BSテレビで…

やっとシーザーミラン氏のテレビ始まりましたね~

原題の「Dog Whisperer」の方がいいと思うケド、やっぱ前の放送と同じ「さすらいのドッグトレーナー~あなたのダメ犬しつけます」 http://www3.nhk.or.jp/kaigai/dog/index.html インパクトはあるか…(--;)

以前(CSだったと思うケド)見たときは、確かまだみっかいなかったと思う。ふーん、おもしろいね~くらいだったデス。あんまり簡単そうに問題犬と呼ばれるワンコ達への効果が出るので、ヤラセ?^^;とか思ったり…

でも、今はなんかチガウ。なんか番組のウシロ(製作や今この放映時期)に「アキラメナイで!カゾクを見捨てないで!イヌ達がワルイんじゃないよ!」って声が聞こえてくる気がする。

  

大型レスキューが続いている。いっしょに暮す決意はしたものの「このコを幸せにしなくちゃ…」に押しつぶされそうなヒトもいるかも知れない。

無責任な遺棄も続いている。「うちも…誰かに拾われた方が幸せかも…」そんなふうに考えるヒトもいるかも知れない。 家庭内でネグレクトされるイヌ達も多い。煽り立てられたペットブーム、その背後でカナシイ想いをしているイヌ達がいる。

「こんなはずじゃなかったんだ」と、ジブンを棚に上げて、犯人探しをする。責任をイヌに押し付けて、他人に押し付けて、「だから仕方ない。私のせいじゃない」と…(ρ_;)

この時期の放映は、そんなヒトに「ちょっと待って!初めて逢った時のこと思い出してみよう」って言ってくれてる気がする。

「分かり合えてないから、起るトラブルなら解消してあげるよ」って、手を差し伸べてくれるミラン氏に電話するヒト達はホントに家族と別れたくないから、そのシーンを見るヒトにも「そう、同じ想いだ。いっしょに愉しく暮したいの」って思い直させてくれるかもしれない。

コトバが通じるニンゲンの我が子ですら、思い通りには育たない。びっくりすることや、トラブルアクシデントはアタリマエ。そして、ウレシイびっくりもあったりする。

ダレも思い通りになったりしない、自分の気持ちですら、計算通りにはいかない…それがアタリマエなのにね。

  

Cミラン氏の著作が翻訳発売されたのはつい最近。「あなたの犬は幸せですか」[ISBN:978-4062137294]読んでみました。

で、参考になったかと聞かれれば… どうだろう… まぁ、ヒトそれぞれ、イヌそれぞれだし… 直接ミラン氏に見てもらわないと、みっかのどこがどう問題かワカンナイかも…^^;

でもね、思ったのは飼主が信念を持ってワンコに接しなければってこと。あ、でもカンペキに逆向きの信念だったらコマルねぇ…(滝汗;)

やっぱ子育てと似てるなぁ。

正解はナイと思う。どのコにも通用するカンペキなコタエはない…と思う。

トライ&エラーでやってくしかない。ケド、「一生懸命このコのため、最善を考える!責任は親のワタシがとる!」そのスタンスはゼッタイなんだと思った。

ニンゲンのコ達は巣立ちの時期が近づいてきている。たぶんぽち(仮名小4)は、もう数年も猶予がないだろう、今、巣の周りで羽ばたきの練習中というところだ。たま(仮名年中)だっていつかは…ね。

「ホンマ、うちのオカンはコマッタやっちゃで~^^」 !(´ー`)┌フッってオトナになった彼らに言ってもらえるよう、ハハはこれからも精進していく所存でゴザイマス~o(^o^)o

★★★★★

まま、オテヤワラカニね(・.・;)…  

ううん!ゼンリョクでいくのd=(^o^)=b~ 

エエケドさ…こけんトイテねllllll(-_-;)llllll!  

(・o・) …ま、そんときはヨロシクv(^o^)!

| | コメント (2)

迷っている…

この記事を書くことをすごく迷ってる。

昨秋からの広島DPはまだ収束したわけではないし、イロイロな意見が錯綜し紛糾した事態が続いているのはよくわかっているから…

でも、見て見ぬ振りはしたくない。

ワタシはワタシに出来ることをするだけ… たぶん小額の寄金と少しの物資。ビル●イツでもちょっとセレブなオバサンでもない、ホント小市民のワタシにできることは、それぐらいだからね…

だから、ジブンのことだけしたら、後は黙っておこうかとも思った…

  

広島の一連の騒動以降しばらくの間、このブログのカウンターがとんでもない数字で廻りだした。

ショウジキ、怖かった。ダレだかワカラナイヒトがマイニチ、ブログのアーカイブだけ見てたり、カウプレの連絡先に公開したアドレスに意味不明なメールが届いたりもした。

  

でもだけどね…同じ大阪に「病気になって放棄されてしまったイヌ達245頭」

今度は簡単に譲渡はできないかもしれない。現場に専従ボラ以外も入れない。全頭検査が終わって、状況がクリアーにならなければ、里親さんも一時預かりさんも探せない。イヌ~ヒト感染の可能性があるからね…

保護にあたっているwanlifeさんは、昨年三重県の崩壊ブリーダーの放棄犬をレスキューした団体です。

今、ニュースでもやっている佐賀県のブリーダーの劣悪飼育から100余頭のイヌ達をレスキューしようとしてるとこでもあります。

  

昨秋、ぽち・たまも連れて行ったバザー&ワンコ譲渡会の記憶まだ新しいのに…

あの時、三重県の惨状から助け出されたチビワン達は、サークルの中からウレシそうに抱っこをねだってた。

あんなにヒドイ目にあったはずなのにね。ワタシ達もあのヒト達とオンナジニンゲンなんだよ。それでも、しっぽ振ってくれるの?ナデテ!って言ってくれるの?ごめんね、生きててくれてありがとうね(ρ_;)

どの団体とかどの地域とか、そんなコトどうでもイイ。

ツライワンコ引き受けたら、また放棄したヤツラが他人や家族の名前で登録して、知らぬ顔してアタラシイイヌ買って繁殖業をするのかもしれない。

レスキューってなんなんだろう… そう思うのも本当… ダカラ、迷う…

それでも、今必死でお世話してくれてるヒト達に、Michael・みっかとワタシは感謝を伝えたいです。本当に本当にありがとう。

    

援助を考えてくれる方がいらっしゃったら… 「wanlife 活動日誌」を検索してみて下さい。

物資・義捐金とも「大阪」「佐賀」の限定はできません。遺棄犬保護等にも活動されていますので、それら「保護活動全般に用いられるものであること」をご理解の上、送金物品の送付をお願いします。

      

    

イノチをオモチャにするヤツは許さない。天網恢恢疎ニシテ漏ラサズ。

| | コメント (9)

Good Boy, Fergus!

Good Boy, Fergus!

このエホンのイヌがボクにそっくりって、ぱぱとままがワラうねん(-"-;)

ページめくっては、めっちゃオオワライ…  なんか気にイランわ〜

Good Boy, Fergus!     

ぽち・たままでボクとミクラベテ、ホンマやナ~って。

まったく、もーちぇっ(-。 -; )

デモ、おはなしはオモシロイらしいわ (*'o'*)  

| | コメント (0)

風、大丈夫でした?

風、大丈夫でした?

今日は一日風も強かった。お隣りのドラッグストアの幟旗がなるのが気になるみっかは、ずっとお耳がぴん(-"-)!だったんだよ。
夜になって風が静かになったら、いっぺんにネムクなってきたみたい(^-^)
ゆっくりおやすみねヾ(*'-'*)
皆さんも睡眠をたっぷりとって、お風邪にご注意下さいね(^-^)/~

| | コメント (9)

年明け初ラン♪

年明け初ラン♪

ラン♪ラン♪ラ〜ン♪

サムイケド〜タノシイ〜d(^O^)b

年明け初ラン♪                               

あ、ボクのぼーる返してよぉ〜(>_<)

| | コメント (8)

アケマシテオメデトウゴザイマス♪

ボク、みかえるやで。

キョウは1月3日。オショウガツってキョウまでってぽちがイウタ。

せやのにやっとボクは、まま達と「オメデトウさん」って言えるねん。

ま、ちゃんと帰ってきたしな。ええことにしとくわ。

オバァチャンもオバちゃんもカワイガッテくれたしな。

あ、ミナサンにゴアイサツもおくれてゴメンやデ。 010301   

     

       

           

             

          

             

           

    

アケマシテオメデトウゴザイマス!    

2007ねんも、ボクはイヌドシ! 

コトシモ、ぱぱ・まま・ぽち・たま共々ヨロシクオネガイイタシマス!

| | コメント (2)

初日の出☆

初日の出☆

初日の出☆

あけましておめでとうございます〜(^-^)v
今年もヨロシクお願いします♪
(ダンナ実家の二階ベランダにて撮影)

| | コメント (4)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »