« アタマのタイソウ | トップページ | 仕事の美学とか?^^; »

ぽちの決意?

Pochi ぽち「将来獣医になりたい」と言ってる。

きっかけは2年前、我が家のじぃじが亡くなったすぐ後、ぽちが飼っていたハムスターが死んでしまったコト。

大反対する「ワタシは無視」の状態で、ダンナとぽちが結託して飼い始めた。

手伝わないぞというスタンスを取りつつ動向を観察していたが、生き物を飼うのは初めてに近い状態だった(カブトムシひと夏飼ったダケ)けれど、ぽちは頑張ったと思う。

図書館から本をたくさん借りてきてよくベンキョウしていた。

毎朝、ケージの掃除をし、食べ残しのえさを取り除ける。昼はにんじんの皮をきざみ、餌の量を測りハムが起きてくるのに備える。

夕方、ハム子が起きてくると、ダンボールで作った運動場にハム子を移し、ブロックで作った遊具で遊んでやる。手渡しで餌をやる。

毎週、ケージの大掃除をして砂浴びの砂を日光消毒。ハム子はぽちの恋人のようだった。ハム子はぽちにだけなついていた。

一度、たまがハム子を手に乗せようとして噛まれて驚き、ハム子を逃がしてしまったことがある。ぽちは、大泣きしながら名前を呼び探し回った。数分後見つかった時の喜びようは、おいおい握りつぶすぞ~とシンパイする程だった。

そのハム子がある夜、急変した。ペットショップの売れ残りハム子は、その時既に2歳を悠に超えていただろう。「寿命…」というコトバが出そうになった時、ぽち「病院に連れて行って!お金みんなボクがするから!」

イエローページで調べると、車で15分くらいのところに夜中だけやっている夜間救急動物病院を見つけた。

「ハムスターは見てもらえますか?」OKを聞いて、小さなケージにハム子を移しぽちと二人で急行した。

結果は翌早朝、ハム子はチビ天使になった。

でも、症状と年齢を聞いてもあきらめずに酸素吸入、点滴、心臓マッサージと小さい体に一生懸命治療を施してくれた先生達の熱意に、小学2年生のぽちなりに感謝しているようだった。泣きながらではあったが、「ありがとうございました」が言えた。

ワタシ達が病院にいた7時間ほどの時間、真夜中にも関わらず、ひっきりなしに問い合わせの電話がなる。異常分娩のワンコ、交通事故のニャンコ、家電コードをかじって感電したしたフェレット、次々に運ばれてくる。

その病院の開院時間は夜間のみ。朝になったらかかりつけの先生のところへ移される。それまで持ちこたえられる子もいるし、応急処置だけで帰宅できる子もいる。息を引き取る子もいる。ここのスタッフさん達は、一晩でどれだけの泣き顔に会わなくてはならないのだろう。でも、知らん振りはできないんだろう、若い先生達は働き続けていた。そして、ハム子の最期の時、看護婦さんも担当してくれた獣医さんも泣いてくれた。

ハム子が亡くなって1年が過ぎた頃、ぽち「獣医になりたい」と言い出した。

そして時期を同じくして、我が家にミカエルがやって来ました。

庭の隅のアジサイの隣にハム子のお墓があります。みっかを初めて独りで散歩に連れて行った帰り、ぽちみっかをハム子のお墓に連れて行きました。

「なんで?」 「…なんとなく…」

3月7日火曜日の朝日新聞に、あの時夜間救急でお世話になった病院が、昨秋2次医療専門病院を開院したという記事が出ていた。ミカエルがそこにお世話になるようなことになっては困るが、先生達の頑張りは、ずっともっと続いていると知ってうれしくなったo(^_^)o

★★★★★

Michachirorin_1 ぽちはお医者さんになりたいねんて。

ふーん、あの”ちくっ”ていうのん せーへんおイシャさんやったらなってもエエで。

へー、ええんや。

うん、まいにちお耳、キレイしてくれたらウレシイしーV(^_^)V

ま、それもいいか、んじゃ、ママ達はお金貯めんとね~(^^;) 

|

« アタマのタイソウ | トップページ | 仕事の美学とか?^^; »

コメント

いいお話ですね。
私もぽち(仮名)君と同じような経験から獣医になりたいと思いました。
獣医大付属高校を受けようとしたら、父に言われました。
牛や馬の「タマヌキ」するんか?
乙女は赤面し、父はそんなことじゃ根性が足らん!
国立の大学を目指せと言いましたが、結局根性よりお金と脳みその問題だったようです。

投稿: キャスバル | 2006年3月10日 (金) 午後 11時22分

キャスバルさん ようこそデス!
そうですね、まぁぽちがナニになってもヨイのですが、「これぐらいしか(仕事)なかった」というコト言わさんようにハッパかけます^^; 結局は自己責任ですもんね。「野生のエルザ」に憧れて自然保護官になると言った我が姉は今「農家の嫁」。日高で馬を追うと言って会社を辞めた同僚は、釧路で牛を飼ってます^_^ 大変そうだけど、二人の共通項は「自分で決めたことだから幸せ」みたい。彼女達の生き方はワタシの目標です。ぽちたまにも「自分で見つける」ことをして欲しいと思ってます。ワタシも頑張らねば~デス。

投稿: みっかまま | 2006年3月11日 (土) 午前 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アタマのタイソウ | トップページ | 仕事の美学とか?^^; »